休日申し込みの場合

消費者金融からお金を借りる場合は、一昔前なら実際に店舗に行って申し込み手続きをする必要がありましたが、現在では、店舗に出向かなくても申し込みが可能になっており、大変便利になりました。

 

即日融資を申し込みたい場合は、ネットからなら24時間、365日申し込みができます。ですから休日の申し込みも可能になっています。ただ、休日でも申し込みはできるのですが、申し込みが土・日・祝日の場合、お金の振込みは翌営業日になります。また、アコムなどの店舗は土日祝日は営業していませんので、店舗での休日の申し込みはできません。また、自動契約機は、9:00〜21:00の時間帯、年中無休で申し込みができます。

 

ただし、自動審査ができる時間帯は決まっていますので自動審査の時間外であれば、すぐに仮審査の結果は確認できません。自動審査が可能な時間帯や、自動契約機の利用が可能な時間帯は業者によって異なりますので確認してください。

 

急ぐ

また、たとえば、ネット銀行の「じぶん銀行」に口座があり「じぶんローン」を利用している方なら、システムメンテナンスの時間を除き、24時間365日申し込みが可能で、取引サイトやテレホンバンキング(ローン専用)から振込みを依頼できます。申し込みが土・日・祝休日でも、0:00〜16:00の間であれば、当日または遅くとも翌日の振込みが可能です。

 

ですから、週末に旅行に出かけて、急にお金が必要になった場合でも、ローン支店に電話をかければ、「じぶん銀行」の口座にお金を振り込んでもらうことができます。その後「じぶんローン」のローンカードで、三菱東京UFJ銀行ATMやセブン銀行ATM、ローソンATMなどでお金を引き出すことができます。

 

このように、即日融資の申し込みは店舗以外なら24時間いつでも可能、実際の振込みは申し込みの時間帯や曜日によっては翌営業日になることもあるということです。いずれにしても借り入れはとても便利になっています。手軽で便利なだけに、借りすぎてしまうこともありますので即日融資を利用するときには、自分の必要と返済能力を十分考えた上で申し込むようにしてください。