融資までの流れについて

即日融資は、必要なときにすぐにお金を借りられるので大変助かります。申し込みもフリーダイヤルやケータイ、パソコン、店頭、自動契約機など様々な方法ですることができます。

 

インターネットで申し込む場合
所定の申し込みフォームに必要事項を入力して送信してください。そうすると自動審査による仮審査の結果がメールで知らされます。申し込みは24時間365日いつでもできるようになっていますが、自動審査が可能な時間帯は9:00〜20:30などと限定されていますのであらかじめ確認してください。

 

仮審査の結果がわかったら、メールかファックスで本人確認書類(免許証またはパスポートか健康保険証)を送信します。消費者金融や銀行が書類を確認し問題がなければメールか電話で契約内容の確認があります。その後、指定の口座にお金が振り込まれます。契約書とカードは後日郵送されてきますので、書類に署名をして返送してください。

 

店頭や自動契約機で申し込みをする場合
本人確認書類を持参してください。審査に通ればその場でカードを受け取ることができ、すぐに、利用ができます。ただ、自動契約機の設置場所は限られていますので、あらかじめ業者のサイトで確認してください。

 

パソコン

また、審査の最終確認として在籍確認があります。在籍確認は、銀行や消費者金融が勤め先に電話をして、本当に申込者が、申込用紙に記載した会社に勤務しているかを確認するための作業です。

 

これは業者が個人名で電話をかけたり、どこかの企業の名前を使って電話をかけたりしますので、在籍確認であることは職場の人にはわかりません。もし、会社に個人的な電話がかかってくるのが不自然である職場や、規則により、職場にプライベートな電話をかけることが禁じられているなら、そのことをあらかじめ業者に連絡しておけば、配慮してくれることもあります。

 

即日融資可能な消費者金融はたくさんありますが、金利などの条件は異なっていますので、即日融資が必要になる前にいろいろな業者の情報を比較して、いざというときに、スムーズに利用できるようにしておくのがよいと思います。